デジカメワールド
ダイバーになろう
インストラクターへの道
ファンダイブに行こう!
守ろうサンゴ
お申込みは、こちらから!
過去の記事
日付で探す
2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
天気予報

携帯サイト
携帯のバーコードリーダーで
読み取って簡単にアクセス! 携帯サイトはこちら!

8_26no1.jpg 8_26no2.jpg 8_26no3.jpg 8_26no4.jpg 8_26no5.jpg 8_26no6.jpg

夏空の坊津。船の上は心地よい風が吹き、ポイントまでは優雅にクルージング。ダイ
ビングは超ビッグポイントで2ダイブ。海の中はお祭り騒ぎで、ニザダイの大群が潜
降後すぐダイバーの目の前に押し寄せ、興奮していると頭上にはビッグなトビエイ、
背後からはキビナゴの凄い数の大群が次から次へと迫ってきて、どこを見ても魚だら
け。また、キビナゴの大群めがけてイサキの群れが勢い良く泳ぐ姿は迫力満点。2ダ
イブ共に大興奮しっぱなし。そんなビッグポイントにもオニヒトデが大量にいて、1
つのポイントだけでも36匹を揚げましたがまだまだあちこちに。サンゴが全滅して魚
が住みつかない死んだ海にならないためにもダイバーは力を合わせてがんばらないと
いけないですね。